レディー

マンション売却がしやすいエリア|上手に賢く取引しよう

競売を避けるための方法

ウーマン

家計の中で住宅ローンの負担は大きいです。色々な事情でローンを滞納すると、差し押さえられて強制的に競売にかけられます。競売では相場の3割ほど安く売られます。それを避けるには早めに任意売却をします。大阪のような都会では地価が高いので任意売却した方が高く売れます。役所に窓口があるので相談することです。

詳細を読む

マンションの上手な売却

集合住宅

高値で売るためのコツ

東京はマンション売却がしやすいエリアであるとされています。その理由は、東京は日本全体の人口が減少する中にあっても、いまだに人口流入が継続しているため、マンションに対する需要が強いという点が背景にあります。こうした強い不動産需要があるため、地方であれば中々売却が難しいような築年数が経過した物件や、駅から少し離れていて利便性に劣る物件でも、東京では工夫をすれば高値でマンション売却する事も可能なのです。マンションを高値で売るためのコツとしては、売却前にリフォームなどをして内装のクオリティを上げておくという点です。東京では新築マンションの価格が高騰する中、綺麗な中古物件を買いたいという人が多いため、ちょっとしたリフォームをするだけで高値でマンション売却できる可能性が高まるのです。

都心部の取引が人気の理由

東京で取引されているマンションの売買件数は、地方よりも格段に多いです。都心部の取引が人気の理由として、不動産市場の透明性が高いという点が挙げられます。地方では同じエリア内で取引されるマンション売却事例が少ないために、売買価格の推定が難しいですが、東京では類似のマンションが数多く取引されているために、どれぐらいの価格で売れるという推察が事前につくのです。ある程度売買価格が分かっている中で取引を行うのと、そうでない状況の中で取引を行うのでは、売り手と買い手の安心感が異なります。また、東京は不動産の流動性が地方都市に比べると圧倒的に高いので、買い手としても転売できるという安心感が取引を促している側面もあります。

様々なエリアがある

積み木の家

さいたま市は都心へのアクセスもよく様々な商業施設も充実しているため人気のエリアです。不動産の価格は区によって大幅に違いがある傾向であり、自身のニーズに合わせて選択することが可能です。行政サービスも充実しているため、安心して不動産の購入が可能です。

詳細を読む

中古一戸建てのマイホーム

男性

年数が経過している、そんな理由で価格が安くなっている中古物件ですが、大津市には各エリアに多数存在しています。多くの人が購入と同時に住宅ローンを組みますが、金銭的負担の削減を考えるなら、中古物件の購入は最適な方法です。

詳細を読む